店長川柳 店長さんの気持ちを『店長AGOGO』編集部が詠む

店長さんの気持ちを『店長AGOGO』編集部が詠む Vol.1

全国各地の店長さんたちが日々の業務で感じているであろう「想い」を、川柳に載せて表現してみました。

5・7・5の約17文字に凝縮された店長さんたちのあるあるエピソードに、共感するもよし、励みにするもよし。

そしてあなたの「想い」もぜひ投稿してくださいね。

 

今回のイチオシ

夜勤明け レジ締め1円 行方不明…

編集部より/こういう苦境を経て、お金の大事さを痛感するんです…。

 

次点

頼まれて シフトで恋の キューピッド?

編集部より/お店の恋愛事情って、いろんな意味で甘酸っぱいです。

 

次点

「店長さん」 お客がバイトに 声をかけ

編集部より/年上のバイトさんがいたりするとこうなりがち…。ある程度の貫録は欲しいものです。

 

 

「店長川柳」募集してます!

◆応募方法

・川柳

・雅号(ペンネーム)

を添えて、以下のアドレスまでどしどしご応募ください。
tencho_a55@ml.cocorou.jp

 

<注意事項>

応募作品は本人が創作した未発表のものに限ります。

入選作品の発表や出版に関する著作権は、二次利用を含め、株式会社リクルートに帰属するものとします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加