店長と右腕 ~絆の理由~ 「一歩一歩のカフェ食堂」の場合

店長と右腕 ~絆の理由~ 店長とスタッフの絆は、どのようにして生まれるのか。北千住の人気店「一歩一歩のカフェ食堂」の場合は?

悔しさをモチベーションにできるのが夏波の強さだよね ━━ 大貫 悠人さん(28・店長)

 

営業中に泣いた後、「私、負けませんから!」て言ったんですよね ━━ 當銘 夏波さん(22・ホール担当)

本気でぶつかったときに信頼関係が生まれる

 

ふたりの出会いは3年前。
大貫さんが本店「炉端焼き一歩一歩」の店長だったときのホールスタッフの中心的存在が當銘さんだった。

 

昨年4月にオープンした「一歩一歩のカフェ食堂」の店長になった大貫さんは、引っ越しを機に退職していた當銘さんを再び呼び戻す。それほど信頼している理由とは?

 

大貫店長「彼女は、悔しさをモチベーションにできる強さを持っているんです。僕は叱るときは本気で叱るのですが、絶対にくじけない。営業中に大泣きしたこともありましたが、『私、負けませんから!』と言い返してきましたから」

 

當銘「『店長がいない日は売上が落ちる』といつも言われていたから悔しくて。みんなで頑張って、店長が休みの日は普段以上に売上を伸ばすことを目標にしてました」

 

持ち前の明るさを発揮してお客様に積極的に話しかける當銘さんの接客は評判を呼びリピーターが増加。入社2年目にして目標を達成した。

 

取材中も冗談まじりに本音トークをぶつけあっていた大貫さんと當銘さん。何でも話し合える親密な関係性が絆を深めているのだろう。 北千住に5店舗を展開し急成長を遂げている一歩一歩グループ。その原動力は、本気でぶつかりあえる人間関係にあった。

 

一歩一歩のカフェ食堂

 

炉端焼きをはじめ、炭火料理や寿司のお店など北千住に5店舗を構える一歩一歩グループの最新店。手作りにこだわった豊富なメニューの料理とニュージーランド発のオールプレス社のものを使用した香り高いコーヒーが楽しめる。

 

住所:東京都足立区千住3-77キタテラス2階(北千住駅西口徒歩1分)

電話番号:03-3888-8077

営業時間:11:00〜23:00

定休日:年中無休

このエントリーをはてなブックマークに追加