シフトクラウド管理のメリット

シフト入り希望者が急増!? スタッフにも快適なクラウド管理のメリットとは

これまで『店長AGOGO』では、全国で頑張る店長さんのサポートになるような記事を多く配信してきました。でも今日は、アルバイト・スタッフさんの観点から、「働きやすさ」を改善するための提案をさせていただきたいと思います!

 

店舗で働くアルバイトさんの大きな負担。それはやはり、シフトの提出・管理・確認ですよね。紙で管理している場合だと、シフト希望を提出するためにお店に行かなければならないし、確定したシフトを確認するにもお店に行くか、店長さんに電話するか、ほかのスタッフ仲間に聞くか……。いずれにしても、店長さん・スタッフさん双方にとって労力がかかるやり取りであることは間違いありません。

 

その点、最近主流になりつつあるクラウドのシフト管理ツールであれば、PC・タブレット・スマホなどあらゆるデバイスに対応しているツールがほとんどなので、いつでもどこでも希望シフトの入力や確認が可能。わざわざお店に寄る必要がないので余計な交通費もかかりませんし、休講などで急に予定が空いた時もすぐにシフト状況を確認して検討することができます。

 

デジタルデバイスが発達してから文字を書くことは減っているので、手書きの字に自信がない、という方もいらっしゃると思います。ひょっとしたら、シフト表を急いで書きすぎて後から見直したら字が読めなかった、なんていうトラブルもあったのではないでしょうか(笑)。システム管理に変更すれば、こうした問題もゼロになります。

 

クラウドシフト管理ツールのメリット

1)PC/タブレット/スマホなど、あらゆるデバイスで入力・閲覧が可能

2)シフトの提出・確認のためだけにお店に行く必要がなくなる

3)急な予定変更時も、追加シフトの確認や申請がカンタン

4)手書きによる「書き手と読み手の認識違い」や「転記ミス」が起こらない

5)シフト募集期間以外の日程も、事前に希望シフトを登録しておくことができる

6)アラートメールを設定しておけば、シフトの出し忘れも無くなる

 

いかがでしょうか。ここまでくると、「手間が減る」というより、ひとつの「作業工程がなくなる」というイメージに近いかもしれません。店長さんほどではないにせよ、学業や家庭と両立しているスタッフさんも、日々の生活は忙しい方が多いはず。時給が発生しない作業は、少しでも減らせると嬉しいですよね。まだ紙でシフトを管理している店舗の方は、この機会にクラウド管理ツールの導入をぜひご検討ください!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加