働き続ける理由と不満を徹底調査<カフェ編>

カフェで働いている人の働き続ける理由と不満を徹底調査!

「カフェで働いている」人たちは、なぜこの業界で働き続けたいと思っているのか、またどういう不満をもっているのでしょうか。

 

全国のアルバイト・パート就業希望者6641人に実施したアンケートから、カフェ業界で働いている人の本音を探ります。

 

カフェ業界で働き続ける理由は?

 

働き続ける理由<カフェ編>

仕事が楽しい! 趣味としても楽しい!

 

仕事をはじめる時の動機がそのまま仕事を続ける動機につながっているようです。「働き続ける理由」として「仕事が楽しい」「趣味としても楽しい」を挙げる人が目立ちました。「好きなことを仕事にしている」という気持ちが、働き続けるモチベーションになっているのかもしれませんね。

 

就業者が抱えている不満は?

 

就業者の不満<カフェ編>

覚えにくい仕事が多い

 

飲食業共通の悩み「座ったままできる仕事が少ない」もランクインしましたが、カフェ業界ならではの不満と言えるのが、「覚えにくい仕事が多い」こと。これは他の飲食業では見られない傾向でした。

 

確かに、カフェのメニューには横文字が多いですし、お店によっては飲み物や軽食、コース料理まであったりします。「一体どれだけ覚えればいいの!?」となりそうですね。ただし、基本的に仕事が好きな人たちが働いているようなのでモチベーションはありそう。ちゃんと時間をかけて教えれば、こうした不満も少しは減らせるかもしれませんね。

 

■「カフェで働きたい」人の本音を知る!!

http://www.tencho-a55.jp/2016/06/1453/

 

 

※株式会社リクルートジョブズ『はたらくホンネ』全国のアルバイト・パート就業希望者6641人調査結果より
※内、対象は「この業界で現在仕事をしている」と回答した135人

このエントリーをはてなブックマークに追加