ぶった切りアルバイト論タイトル

ブッタ切りアルバイト論 第三回 「学生アルバイトには、きちんと言葉で伝えるみゃ!」

世の中のバイト事情に詳しいキャリーとみゃーこが、店長の幻想をズバズバとぶった切り叩き直す、ブッタ切りアルバイト論。

 

第三回も学生アルバイトについて、店長の甘い考えをブッタ切ります。

 

みゃーこ 「この仕事向いていないと思うんです・・・ごめんなさい」

って、たった数カ月で辞めてしまう。

そんな学生アルバイトに「まったく、最近の若者は・・・」とがっかり。

 

そこの店長!そんな考えだから、すぐ学生が辞めるんだみゃー!!!!

 

キャリー もう、みゃーこ。また厳しいこと言って。店長だって長く続けてもらおうと試行錯誤しているのよ。

その工夫がうまくいっていないだけなの。

 

今回は学生にとどまらずアルバイトに長く続けてもらうのに効果的な、店長が言うべき2つのマジックワードをレクチャーするわよ!

 

でも、その前に、ちゃんと尊敬されてる?

 

キャリー アルバイトに長く続けてもらうために必要なのは、気遣いと意識作り。

レクチャーするワードはそれを言葉で表すためのものなの。

 

みゃーこ 確かに、気配りは大切みゃ。

 

キャリー けれどそのセリフが効くかどうかはアルバイトとの距離感が重要。

あなたは日ごろアルバイトから尊敬されているかどうか、ちゃんと意識してる?

 

みゃーこ 最近の学生は結構シビアみゃー。店長がフレンドリーさを出そうと、友達のように接していても、

「店長っていい人だよね。でも、友達じゃないみゃっ!」

と思っている場合もあるみゃ!

 

キャリー  そうね。単に“あまい人”状態だと、店長がどんな声をかけても聞く耳を持ってくれないわよね。

 

みゃーこ ”いい店長”と”ただあまい店長”は違うみゃ!

 

キャリー だからアルバイトと社員の仕事をきっちり分けたりして、アルバイトに、「店長ってやっぱりバイトとは違うな」と、尊敬してもらえるような距離感を作ることが大事なのよ!

 

マジックワードその1 「大丈夫?」

 

キャリー 店長とアルバイトとの距離感の重要さはわかったかしら?

そのうえで、アルバイトに続けてもらうためにやるべきことの1つ目は、気遣いよ!

 

みゃーこ どうやって気遣いをみせるみゃ?

 

キャリー 「大丈夫?」 「今日の仕事どうだった?」 「最近何か気になることある?」 という風に

“心配してるよワード”をたくさんかけるのよ!

 

みゃーこ なるほどみゃ。

 

キャリー ささいなことでも気遣ってあげることで、

「店長はちゃんと自分のことを見ていてくれているんだ」 「何かあったら相談できるんだ」

という安心感がうまれ、この職場に長く勤めたいと思うようになるのよ。

 

マジックワードその2 「○○君がいてくれて、助かる!」

 

キャリー そして二つ目、意識作り!

 

「○○さんの△△という行動で、あのお客さんは喜んでたよ」

「○○君だから、この仕事をお願いしたいんだ」という風に、“あなたじゃなきゃダメなんだという想い”を伝えるの!

 

みゃーこ 確かにこんなことを言われたら、ちょっと頑張ろうと思うみゃ。

 

キャリー こういった言葉をかけると、「自分はここで必要とされているんだ!」

という責任感が芽生えて、ここでもっと働きたいという意欲がうまれていくわよ。

 

みゃーこ 必要とされたら、嫌な気にはならないみゃ。

 

きゃりー バイトを始めてから6カ月の間に 「自分はきちんと認められている」と思えることや、

良好な人間関係があることが、アルバイトの動機づけとして重要だと言われているのよ。

 

みゃーこ 「言わなくても、わかるだろう」なんて店長の思い込みみゃ!

黙っていたらどんどんアルバイトが辞めてしまうみゃー!!!

 

店長、頑張れみゃっ!

 

もっと出来るなら・・・その経験が将来、何につながるか説明するのよ!

 

キャリー もっと出来るなら、学生バイトには、今の仕事が将来にどうつながるか説明するといいわよ。

 

みゃーこ 家族や先生以外の大人ときちんと話す初めての場所がバイト、という学生バイトもきっと多いみゃ。

そんな彼・彼女たちが、対外的なコミュニケーションや感情コントロールなど、社会人として必要なことを多く学べるのがバイトなんだみゃ。

 

キャリー 何かあったら、「そうなんだ、そんなことがあったんだ、大変だったね」と話を聞いてあげて、

「でもね、こういった経験は、今後、○○につながるから・・・」と声をかけられたらいいわね。

 

みゃーこ 店長は、学生アルバイトがとても貴重な人生経験を積む機会に関わっているんだみゃ。

 

店長は本当に大変だろうけど、人生の先輩として手本を見せてあげて欲しいみゃっ!

 

キャリー そうね。次回からは、店長にとって強い味方となってくれる主婦バイトについて教えてあげるから、またコラムをチェックするのよ!

 

 

きゃりー

キャリー

リクルートジョブズが運営する、店長応援サイト『店長AGOGO』のキャラクター。
キャリーにはモデルとなった人物がおり、飲食店勤務の店舗経営で苦労した経験から、米国に留学、さらに大学院で労働環境について深く学んだ。今ではその知識と経験を活かし、全国で講演会や店舗運営のアドバイスを通し幅広く働く人の悩みを解決している。

 

年齢:ヒミツ

仕事:店長の幻想を打ち砕き、現実と向き合うアドバイスを行う

休日の過ごし方:海外ドラマ鑑賞

最近の悩み:店長への想いが強すぎて、ついつい厳しく話しちゃう

 

 

 

みゃーこ

みゃーこ

リクルートジョブズが運営する、店長応援サイト『店長AGOGO』のキャラクター。キャリーの相棒。

大学のキャンパスやお店の路地などを自由に動き回っており、世の中のバイト事情に詳しい。ある大学をうろついていた時に、キャリアフェアに講師としてきたキャリーに拾われた。

好きなもの:海老フライ

最近の悩み:キャリーが海老フライをなかなか食べさせてくれない

このエントリーをはてなブックマークに追加