ぶった切りアルバイト論タイトル

ブッタ切りアルバイト論 第六回 「フリーターが正社員のように働くなんてもう古いみゃ!」

世の中のバイト事情に詳しいキャリーとみゃーこが、店長の幻想をズバズバとぶった切り叩き直す、ブッタ切りアルバイト論。

 

第六回は、フリーターについて、店長の甘い考えをブッタ切ります。

 

みゃーこ 「全然シフトが埋まらない!フリーターって週5くらい働きたいものじゃないの?」って言ってる店長。

 

今のフリーターのこと、まったくわかってみゃーーーーーーーい!

 

キャリー  もうみゃーこ、相変わらずキツイわね。

 

たくさんシフトに入ってくれそうって期待して採用したのに、思っていたより入ってくれないとガッカリしちゃうわよね。

 

けれど、それが今の現実なの。

 

今回は、フリーターの事情を教えてあげるわ。これからの採用や仕事の任せ方もきっと変わってくるはずよ。

 

 

フリーターの数とか懐事情って知ってる?

 

 

キャリー まず、店長が知っておくべきは、そもそもフリーターって数が少ないってこと!

 

15~34歳のフリーターはその年代の人口の6.8%しか居ないの。*

 

みゃーこ そして2003年の217万人をピークに、約10年で38万人も減って、 2014年には179万人になったみゃ。*

 

キャリー 38万人減るって、これは、長野市がまるっと無くなったくらいの規模よ!

 

みゃーこ そう考えると、すごい数みゃ・・・。

 

キャリー そんな気になるフリーターの懐事情なんだけど、フリーターが月に稼ぐ平均収入は、11万3千円(弊社調べ)よ。

 

みゃーこ 週40時間シフトに入るフリーターは少ない、ってことが収入からも分かるみゃ。

 

 

「フリーター」って一括りでまとめてない?

 

 

みゃーこ  フリーターをしている理由によってフリーターの中でも分類されてるって知っているかみゃ?

 

キャリー 独立行政法人労働政策研究所・研修機構が2000年にまとめたレポートによると、フリーターになったきっかけや意識によって、 大きく「モラトリアム型」「夢追求型」「やむを得ず型」の3種類に分けられているわ。

 

そして、今、注目しないといけないのは“やむをえず型”フリーターなのよ!

 

みゃーこ やむをえず型は、言葉通り、家庭や自身の都合でやむをえずフリーターになっている人みゃ。

 

キャリー 本当は正社員になりたいのに就職先が見つけられなかった人や、学費を稼ぐためや、就職までの間の期間限定パターン、そして家族の病気や介護などが原因でフリーターになった人たちが、やむを得ず型フリーターに分類されるわね。

 

みゃーこ 色々な理由や背景があるってことみゃ!

 

キャリー 私が去年インタビューした人の中にも居たんだけど、働いている親に代わっておじいちゃん・おばあちゃんの介護をするために“やむをえず”フリーターになる人たちが居るのよ。

 

みゃーこ 高齢化社会の中で、こういう事情のフリーターはこれからも増えることが予想できるから、注目すべき種類のフリーターなんだみゃ。

 

希望する働き方の確認はフリーターにも必須よ!

 

みゃーこ “やむをえず”フリーターになった背景を考えると、なんでたくさんシフトに入らない(入れない)か分かるみゃ。

 

おじいちゃんやおばあちゃんの介護を任されている人は、長時間勤務が難しかったり、シフトの融通がききにくいものみゃ。

 

キャリー これまで、フリーターとひとくくりで考えていたかもしれないわね。でも、当たり前だけど、フリーターも人それぞれの働き方をしているの。

 

それを意識していないと、店長さんが休めなくなって疲れてしまうわよ!

 

みゃーこ 学生や主婦の採用と同じように、希望する働き方をしっかり確認して、お互い納得できるような面接を心掛けるみゃ!

 


 

出展:

* 内閣府 「平成27年 子ども・若者白書 第2節 若年無業者,フリーター,ひきこもり 第1部 子供・若者の状況」 より


きゃりー

キャリー

リクルートジョブズが運営する、店長応援サイト『店長AGOGO』のキャラクター。
キャリーにはモデルとなった人物がおり、飲食店勤務の店舗経営で苦労した経験から、米国に留学、さらに大学院で労働環境について深く学んだ。今ではその知識と経験を活かし、全国で講演会や店舗運営のアドバイスを通し幅広く働く人の悩みを解決している。

 

年齢:ヒミツ

仕事:店長の幻想を打ち砕き、現実と向き合うアドバイスを行う

休日の過ごし方:海外ドラマ鑑賞

最近の悩み:店長への想いが強すぎて、ついつい厳しく話しちゃう

 

 

 

みゃーこ

みゃーこ

リクルートジョブズが運営する、店長応援サイト『店長AGOGO』のキャラクター。キャリーの相棒。

大学のキャンパスやお店の路地などを自由に動き回っており、世の中のバイト事情に詳しい。ある大学をうろついていた時に、キャリアフェアに講師としてきたキャリーに拾われた。

好きなもの:海老フライ

最近の悩み:キャリーが海老フライをなかなか食べさせてくれない

このエントリーをはてなブックマークに追加