おもてなし英語 ○○が入っています

お・も・て・な・し英語 Vol.7 「○○が入っています」

お店にいらっしゃる外国人観光客に、気持ちよく過ごしてもらいたい。日本のおもてなしの心に触れ、良い思い出を作って帰ってもらいたい。

 

でも、英語は苦手…。

 

そんな店長さん必見! 今すぐ使えるおもてなしフレーズをご紹介します。

 

「○○が入っています」と伝えたい

 

アレルギーがあって特定の食べ物が食べれない! だとか、ベジタリアン、宗教上の理由で食べれないものがある、なんていう方が来店されることありますよね。

 

一見してなにが使われているかわからない料理だったりすると、「何が入っているんだろう??」と確認したいお客様もいるはずですよね。

 

そんな時に使いたい、「○○入ってます」というフレーズはこちら。

 

en7-1-2

○○ is used.

(○○ イズ ユーズド)

 

○○には、食べ物を英語で入れましょう。 とっても簡単ですよね!

 

よく使いそうな食材はこちら!

豚肉 : pork(ポーク)
牛肉 : beef(ビーフ)
鶏肉:chicken(チキン)
魚 : fish(フィッシュ)
えび:shrimp(シュリンプ)
甲殻類:shellfish(シェルフィッシュ)
卵  : egg(エッグ)
牛乳:milk(ミルク)
ナッツ: nuts(ナッツ)
野菜:vegetable(ベジタブル)
小麦:wheat(ウィート)
お米:rice(ライス)
大豆:soy(ソイ)

 

○○は入っていません! と言いたいときは

 

○○ is not used.

(○○  イズ ノット ユーズド)

 

これもとっても簡単なフレーズで覚えやすいですね。

 

言葉ではとても・・というときは、貼り紙やメニューにイラストを書き入れておくのも手ですよ!

 

イラストで表現するのもあり!

このエントリーをはてなブックマークに追加