ブッタ切りアルバイト論 第八回 「これから増える外国人アルバイトについて、知識を増やしておくみゃ!」

世の中のバイト事情に詳しいキャリーとみゃーこが、店長の幻想をズバズバとぶった切り叩き直す、ブッタ切りアルバイト論。

 

第八回は、外国人アルバイトについて、店長の甘い考えをブッタ切ります。

 

みゃーこ 「最近アルバイト求人への外国人の応募が増えてきたけど、語学力とか不安だし採用に勇気がいる・・・」

 

そこの店長! まだまだ外国人への理解が浅いみゃ!

 

応募してきている中に、とっても優秀な人材がいるかもしれないのに、逃してしまうかもしれないみゃ!

 

キャリー  まあまあ、みゃーこ。お客様への対応や仕事を教える上で、言葉の問題に不安を感じるのは仕方がないわよ。

 

今回レクチャーするのは、そんな外国人アルバイトについて。

 

実際に日本で働く外国人留学生について知ってみると、採用について少しは前向きな気持ちが生まれるんじゃないかしら?

 

 

人口が増えている外国人留学生は、必ずこれから戦力になっていくわよ!

 

 

キャリー 前回まではこれから増えるアルバイト人材として、シニアについて紹介してきたけれど、外国人留学生も注目しないといけない人たちなの。

 

みゃーこ 日本にはどれくらいの外国人留学生がいるか、店長知ってるかみゃ?

 

キャリー 平成27年5月1日の調査では208,379人だったのが、平成28年5月1日には239,287人。

 

この1年だけで3万人以上増えているの。(*1)

 

みゃーこ しかも約75%の留学生はアルバイトに従事していて、週平均20~25時間働いているという子が3人に1人いるみゃ。(*2)

 

キャリー 留学生がアルバイトできるのは、週に28時間以内が上限と決まっているから、上限ギリギリまで働く人が多いのね。

 

みゃーこ 日本人学生の月の平均収入は3.4万円(ブッタ切り1回目)で、週8時間くらいの労働時間だったことを考えると留学生はその2~3倍働いていると言えそうみゃ。

 

キャリー つまり、外国人留学生は貴重な人材! なのよ。

 

 

大学に通う留学生は語学力もあるから、アルバイト先も選択肢が多いの!

 

キャリー そんなこれから注目すべき留学生は、2パターンに分けられるの。

 

最初のパターンは、日本の大学に通う留学生よ。

 

こちらは日本語を勉強してきた時間も長く、日本語能力が高いのが特長よ。

 

みゃーこ 大学卒業後、日本での就職を考えている人も多いから、アルバイトのときから日本の有名企業で働いて経験を積む人もいるんだみゃ。

 

キャリー ある有名アパレルの販売職でアルバイトをしている外国人留学生が、外国人観光客に向けた接客で活躍してトップの販売成績をたたき出したっていう事例もあるのよ。

 

みゃーこ 色んな言葉を話せるから、働く場所の選択肢もたくさんありそうだみゃー。

 

キャリー そうなの。

 

語学力が高い大学に通う留学生は色んな選択肢の中から、条件の良い職場を選んで働くことができるのよ。

 

みゃーこ 店長はこのこと知ってたかみゃ?

 

つまり、よっぽどの人気企業か条件がすごく良いとかじゃなければ、日本語の上手な外国人留学生なんて来ないと思った方が良いみゃ!

 

キャリー みゃーこ、また口調が厳しくなってるわよ!

 

じゃ次は、そんな店長を救ってくれるもう1パターンの外国人留学生について説明するわね。

 

 

日本語ができない留学生は、働く場所が限られる厳しい現状も。

 

 

キャリー アルバイトスタッフを募集して応募してきてくれる留学生は、多くの場合、どんな人たちだと思う?

 

みゃーこ それがもう1パターンの留学生、日本語学校や専門学校に通う人たちみゃ。

 

キャリー ここで店長に知ってほしいのは、留学生たちの就業率!

 

国立大学では6割程なのに比べて、専門学校や日本語学校の学生たちは7割、8割が働いているのよ。(*2)

 

みゃーこ 働きたいという意欲が専門学校や日本語学校に通う留学生の方が高いってことみゃ。

 

キャリー けれど一方で、働く場所が限られてしまっているのもこの学生たちなの。

 

彼らが働く場所で多いのは、コンビニだったり、飲食店の厨房。

 

みゃーこ あまりお客さんとコミュニケーションをとる必要がなかったり、言うべき言葉が決まっているような、日本語のレベルが高くなくても出来る仕事になってしまうのが現状みゃ。

 

キャリー これから留学生のアルバイト人口が確実に増えていくのに、今のままだともったいないと思わない?

 

次回はそんな問題を解決すべく、外国人留学生アルバイトを採用した場合の利点や、仕事がしやすい環境の整え方をレクチャーしていくわよ!

 


出展:

*1  独立行政法人日本学生支援機構 「平成27年度外国人留学生在籍状況調査結果」、「平成28年度外国人留学生在籍状況調査結果」より

*2  独立行政法人日本学生支援機構 「平成27年度私費外国人留学生生活実態調査概要」 より


きゃりー

キャリー

リクルートジョブズが運営する、店長応援サイト『店長AGOGO』のキャラクター。
キャリーにはモデルとなった人物がおり、飲食店勤務の店舗経営で苦労した経験から、米国に留学、さらに大学院で労働環境について深く学んだ。今ではその知識と経験を活かし、全国で講演会や店舗運営のアドバイスを通し幅広く働く人の悩みを解決している。

 

年齢:ヒミツ

仕事:店長の幻想を打ち砕き、現実と向き合うアドバイスを行う

休日の過ごし方:海外ドラマ鑑賞

最近の悩み:店長への想いが強すぎて、ついつい厳しく話しちゃう

 

 

 

みゃーこ

みゃーこ

リクルートジョブズが運営する、店長応援サイト『店長AGOGO』のキャラクター。キャリーの相棒。

大学のキャンパスやお店の路地などを自由に動き回っており、世の中のバイト事情に詳しい。ある大学をうろついていた時に、キャリアフェアに講師としてきたキャリーに拾われた。

好きなもの:海老フライ

最近の悩み:キャリーが海老フライをなかなか食べさせてくれない

このエントリーをはてなブックマークに追加